×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME言葉・名言トップ

                  人物事典

 


ヘレン・ケラー
(1880.6.27〜1968.6.1)


 プロフィール

ヘレン・アダムス・ケラー (Helen Adams Keller)。
1880年6月27日生まれ。米国アラバマ州出身。

アメリカの教育家・社会福祉事業家。2歳の時聴力と視力を失ったが、力行して大学を卒業。世界各地を訪れ、身体障害者の教育と福祉の援助に尽した。



トップへ
 名言 


障害は不便である。しかし、不幸ではない。


人生の目的は何か、などと堅苦しく考える必要はない。楽しく生きて、この世を去るときに、「生まれてきて良かった。幸福な人生だった。」と振り返ることができたら、その人は人生を楽天主義者として過ごせた成功者だといえる。
 (著書「楽天主義」より)


 名言一覧はこちら



トップへ



 著書

奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝
奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝ヘレン ケラー Helen Keller 小倉 慶郎

おすすめ平均
stars珠玉作というにふさわしい
stars偉人伝ではない、生きたヘレンに出会える感動作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



わたしの生涯
わたしの生涯

ヘレン ケラー Helen Keller
 岩橋武夫

サリヴァン先生と出会うまで、「言葉」という概念がないために、すべて「感情」で動いていたヘレン。
伝えたいことがあってもどう伝えたら良いのか分からない。。もどかしいやら、腹立たしいやら。。
そんな彼女がいくつかの単語を覚えて、自分の気持ちが伝えられるようになる。。
その喜びはいかばかりか…。
言葉を知る喜び、自分の考えを表現できる喜び。
・・・その成長過程は何度読んでも心に響きます。



トップへ
 関連書籍

ヘレン・ケラーはどう教育されたか―サリバン先生の記録

サリバン先生がどのような思いでヘレン・ケラーを導いていったのかが、日記形式で綴られています。人を教えるということ。愛するということ。。彼女が何を感じ、どのような思いでヘレンを導いていったのか。。障害児や普通児に関わらず、教育に携わるすべての人に読んでいただきたい1冊です。



ちびまる子ちゃんのヘレン・ケラー
さくら ももこ
4083140224






このページのトップへ


年表
1880
0才
米国アラバマ州に生れる

1882
2才
熱病にかかり、聴力と視力を失う。

1887
7才
アン・サリバン先生と出会う。

1909
29才
アメリカ社会党に入党。政治活動を行う。

1916
36才
世界産業別労働者組合の活動に参加。

1917
37才
ロシア革命を擁護。

1937
57才
初来日。

1948
68才
2度目の来日。

1955
75才
3度目の来日。

1968
88才
逝去


同年代の著名人
1879生 アインシュタイン
1883生 ナポレオン・ヒル
  All rights reserved (c) michishirube.
ジャパンタイムズ